読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

注文住宅で家を建てる!

土地探しから、ハウスメーカー選び、間取りなど…いろいろ、家を建てるまでの軌跡



段差のある空間が生み出す心理効果

最近の家はご存知の通り、バリアフリーの観点からフラットにするケースが多く見受けられますが、あえて段差を付けることで、空間に変化をつける手法があります。今回は段差をつけることでの心理的効果と、実際に間取りへ活かした例を学びましょう。 実際に設…

家が片付く収納のあるプラン例

散らかりやすくて片づけにくいリビングをすっきりさせるためには、リビング脇に収納場所を確保するのがおすすめです。また玄関まわりには靴以外の物も収納できるスペースを確保すると便利です。寝室には皆様もご存じだと思いますが、寝室クローク(ウォークイ…

家族と一緒に過ごすLDKの配置パターン例

住まいの中で、家族と一緒に過ごす時間が長い空間といえば、当然LDKです。つまりLDKの作り方によって家族との触れ合う時間も変わってくるということです。 今回は基本的なLDKタイプの特徴と、その中の一つの例を実際のプランを通じて、学びましょう。 基本的…

30坪で色々盛り込んだプラン二ング例

今回のプランニング講座では、特に子育て世代の方々から、多く聞く要望を効率的に盛り込んだプラン例を学びましょう。 子育て家族に多い要望としまして、「小さな子どもを常に目の届く範囲に」「子どもが部屋にこもらないように」といったことがあります。 …

毎日の洗濯が快適になるプランニング例

家族が多いと、毎日洗濯している家庭もあると思います。そんな洗濯の負担が軽減されると、気持ちが楽になりますよね。今回は収納の工夫で洗濯を楽にするプランニング例を一緒に学んでいきましょう。 衣類を「洗う」→「干す」→「畳む」→「着る」がスムーズな…

効率的で動線のいいプランニング例

プランを作成する際、どこにどんな部屋を配置するか決めることをゾーニングと言います。面積が30坪から40坪くらいの場合、ある程度決まったパターンというのが存在します。今回はその中でも北玄関の際、効率的で動線の良いプランを紹介させていただきます。 …

玄関をスッキリさせるプランニング例

毎日家族が出入りし、色々な物があふれやすい玄関。お客様をお迎えする時は家の顔となるので、広く取れれば理想です。しかしながらそういうわけにもいかないケースも多いと思います。 特別広くなくてもすっきりした玄関にする事は可能です。そんな玄関にする…

「吹き抜け」による開放的なプラン二ング例

落ち着いた雰囲気になりにくい吹き抜け空間ですが、開放感や明るい空間を取りやすい等、様々なメリットがあります。では吹き抜け空間にさらに落ち着きがプラスされたらいかがでしょうか? そんないいとこどりのプランニング方法を、学んでいきましょう。 落…

南側に障害物がある時のプランニング例

通常明るい南側に、リビング等の居室を配置するのが一般的な設計ですが、南側に建物が迫っていたり、幹線道路や線路があったりして、敷地上南側に配置すると、明るさや眺望が確保できないケースもあると思います。 そのような敷地でプランニングする場合の解…

廊下の少ないプランニングのコツ

プランニングするとき、決められた敷地の中で、なるべく廊下やホールは小さくして、その分収納や部屋の広さにまわしたいものです。 ポイントは「階段の位置」です。 階段を家の端の方にもっていくと、2階の廊下が長くなってしまいます。またどうしても廊下を…

「和室」を様々な利用方法を持つ空間に…

昔の家は和室といえば客間というのがほとんどでしたが、最近では様々な利用方法があります。ただせっかく作った和室があまり利用されていないケースがあるのも事実です。 和室は、最初に使い方をしっかり計画してプランニングすれば洋室とはまた違った使い勝…

ワンランク上のくつろぎを味わえる平屋の住まい

ある程度の敷地面積を確保できるのであれば、ワンフロアーで暮らせる平屋に憧れる人は多いと思います。ただ部屋数が多い場合、明るさに不満のある部屋が出るケースがあります。またプライベート空間とパブリック空間の線引きもあいまいになりがち。そんな悩…

家族が集まりやすいリビングの家

新しい家ではより一層家族団らんで過ごしたいと考える方は多いと思います。 今回の講座では、自然と家族が集まりやすいプランについて学びましょう。 まずは自分が建てようとする敷地環境を読み解きましょう。今回のケースでは南東側の角が開放的で日当たり…

視線の先に子どもたちのいどころを…

小さい子どもがいたり、これから生まれる場合、常に目が届く範囲にいて欲しいですよね…そのためのプランのポイントを学びましょう! 子どもの成長を見守りながら暮らしていく家をイメージしています。生活のメインとなるLDKを中心に和室や庭・水廻りへと繋が…

家事動線・生活動線を考えた回遊性のある住まい

家の中のどこにいても、全てのエリアにスムーズにアクセスするためのアイデアとは? 家事動線・生活動線を高めたプランを一緒に学んでいきましょう! 大型分譲地の入り口に面し、3方向道路となる敷地です。また、東道路を挟み大型ショッピングモールがありま…

人目を避けながら、景色を楽しむ

敷地は芦屋海の手に位置する分譲地。 無電柱で空が美しく、南は海、北は六甲山系が一望できる開放的な街です。今回の敷地はその中でも海の方にも山の方にも視界が抜ける好条件の土地です。 一方で西側にはフットサル場があって休日は賑わっており、またメイ…

中庭のある家

敷地の特徴としては南側は大きな高低差があり、下がっていく地形であることから、採光と眺望のとれる計画としています。 そのために、メインのLDKは東西目一杯に配置しました。 家の中央には外の吹抜である中庭と内の吹抜であるダイニング上部の吹抜空間があ…